親子留学~準備期間編~

こんにちは、
すみれスタッフのちえです。

娘とゴールドコーストに滞在経験のある私が
今回は長期親子留学の準備期間について
お話ししてみたいと思います☺️

(ちなみに夏休みや春休みを利用した
短期親子留学は語学学校などの
受け入れ先の空きさえあれば、
数か月前でも間に合います👌)

 

 

私が
本格的に親子留学の準備を始めたのは
入学の約2年前でした。

実際は1年~1年半位でも
間に合うかもしれませんが、
行きたい国や都市が複数あり、
決めきれない場合など、
事前に現地に下見に行く可能性もあるので、
早いに越した事はないんです。

私はすべての準備、
例えば入学願書の作成や
ビザの申請を自力でやってしまおうと
思っていたのですが、
入学書類を扱う教育省の方から
できればエージェントを通してほしいと
言われた事もあり、
エージェントを探し、
渡航の2年前から相談を始めました。

いいエージェントの見つけ方については
次の機会で詳しくお話してみたいと
思っています。

子供がまだ小さい時期👶からの留学の場合、
子供の意思とは関係なく、
親に連れて来られる場合が
ほとんどだと思いますが、
娘👧は9歳で渡豪しました✈️

せっかく決めた
オーストラリア留学なのに娘に
外国なんて行きたくないと
言われては大変です😱

行きたくないのに
無理やり連れて行くことは
したくなかったんです。

無理やり連れて来られては
オーストラリアの学校生活も
頑張れないと思ったので。

渡豪までの準備期間である2年間、

娘に対して、何をしたか?

についてお話しますね。

私は外国🇬🇧🇨🇰🇦🇷🇨🇦🇮🇪🇱🇷🇳🇴🇹🇷🇯🇲🇮🇸

そして英語🔤

に対する良いイメージ😇を
娘に植え付けるように常に心がけていました。

テレビで外国が映ると
とにかくいいところを見つけて娘に話す、

間違っても外国はこわい😖

住むのが大変だ😩

など、不安を与えないように

これは普段娘と接する機会が
多かった実家の母にもお願いしたくらいです。

そして英語に自信が
なくても英語ができない✖️

英語は難しい←✖️

などとは決して言わず、

英語ができると世界中の人と話ができる🤗✨

とか

やりたい仕事何でもできるようになる🤗✨

など

英語ができることで広がる可能性
話すようにしていました。

もう一つ
娘にはとても効果的だった方法をご紹介します。

それはYouTube📺で
お気に入りの英語動画を見つけた事です。

動画を繰り返し見て、
真似をすることで英語の基礎的な感覚を
身につけた気がします。

全く英語は正確ではないんですが
、雰囲気で真似をしていました。

動画の魅力に取りつかれた娘は
動画の中で何を話しているか
わかるようになりたい!

とこれが
英語を学ぶ強い動機付けになりました。

数年後、
久しぶりにお気に入りだった動画を
見た娘は何を話しているか全部聞き取れる!

とうれしそうにしていました。

できなかった事が
自分の努力でできるようになる

これは3年間がんばった成果
感じた瞬間だったのかもしれません。

 

何歳で渡航するかによっても
何をすべきかは多少変わってきます。

中学生以上の場合は、

語彙力をつける、

基本的な英文法は勉強していくのも
大事になってきます。

すみれ留学では日本の教育🇯🇵
オーストラリアの教育🇦🇺

両方を熟知した元英語教師である弊社代表が
渡航準備段階からお子さん一人一人に合わせて
細かいアドバイスを行っています。

 

ぜひお気軽にお問合せくださいね📩

こちらをクリックしてください!

 

今日もブログを読んでいただき
ありがとうございました😊